管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

オートロックで受難

建設業界・不動産業界・自動車業界などなど、不景気になると弱る業界というのはございますが。景気のよしあしとは関係ない理由で弱ってきているように見えるのが、マスコミ・広告業界ではないかと思います。インターネットが自由に安く使える時代になってきましたから。

更に追い討ちをかけているのが、女子に人気のオートロックマンションのような気がします。対照的に誰でも共用廊下をウロウロ出来る団地にお住まいの方って、あまりセキュリティーに過敏ではないようです。玄関ドアまで開けっ放しで風を通してみたり(夏限定の話ですが)。

セキュリティー重視マンションの場合は、テレビモニター付きインターフォンで確認して居留守を使う方も多いです。必要な物はあとで 宅配ボックス で受け取れば問題ありませんし。『受信料の件で…』って来られても出ない可能性は高いでしょう(でも、払って下さいね♪)。

新聞紙の配達も、オートロックマンションの場合は困ることが多いです。共用廊下に出入り自由な団地なら、朝刊は玄関口まで入れてもらえることでしょう。早朝の特定の時間帯だけオートロック解除するマンションとか、配達員の方に暗証番号を教えておくとかする所もございますが、セキュリティー上の理由で反対多数の場合は、配達員の方が入れなくなります。

その場合、朝刊は1階の郵便受けに入ることになります。お父さんが出勤途中に電車の中で読むためだけに購読しているのなら具合悪くもないでしょうが、朝食をとりながら新聞を読みたい方は、パジャマ姿で?郵便受けまで新聞を取りに降りて戻ってくることになります。それがイヤという住民の方は、ニュースはテレビとネットで確認すればいいやって思うようになりますよね。紙面でテレビ欄を見られなくなっても、地デジ対応テレビでそういう画面も見られますし。

敢えて報告することでもございませんが、衛星放送対応のコードを売っている電器屋さんを見つけて、我が家の地デジ化は完了しました。お店を見つけるまで2時間ぐらいかかり、最初に分波器だけ買ってきて、つなぐためにコードも買わなきゃいけなかったとお店に戻り、買ってきたコードの先端の形が違ってたわって返品・交換するために戻り…半日かけてしまいました。弱っているマスコミ業界にこんなに貢献しているイイ人という一面をアピールしてみました☆

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/970-adf2f4bc

 | HOME |  ▲ page top