管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

隙はチラ見せすべきか否か

一分の隙もあってはならぬ…って体育会系不動産会社のスローガンになってそうですね(なんか怖いけど)。仕事が出来ることをアピールしたかったら上司の前ではそういう姿勢を見せるべきなのでしょうか?営業マンの場合は結果として現れる数字が最大のアピールになるような気がします。仕事の出来が数字に出て来にくい事務員の方が気合いをアピールすべきでしょうか?

私の知る限り、たくさんの営業マンから愛される(エッチな意味じゃないですよ♪)事務員さんって、そんなに仕事できるイメージがなくても良いように思います。若くてかわいくて素直で明るければ、間違いなく愛されます。『一生懸命頑張ったケド、またドジっちゃった☆』って人の方が余計に愛されているようにも見えます。思わず守ってあげたくなるのでしょう。

昔と違って周りが守ってくれようとしなくなったことを感じるようになったせいか、若い頃から甘え下手だったのか。『私は仕事が出来るのよ!』ってオーラを出して新人営業マンに怒鳴ったりするお局様もおられます。仕事が出来る事務員さんは上司にとっては大切な存在だと思います。

若い事務員さんと甘え下手なお局様の目指す方向はわかりました。問題は、そういう方々と同席するパートの立ち位置です。『一生懸命頑張ってるのにいつもドジっちゃう…』って女の子は、仕事が出来そうな事務員が来ると妙に焦るようです。社員とパートって雲泥の差があるんですけどね。あと、若さが無敵の武器になっていることもご存知ない(そこがいいんですが)。緊張しておいでなので、警戒心を解けるよう、時には人間的な隙を見せてあげると良さそうです。

怖い系お局様は、パートが楽しそうにしていると、サボってなくても不機嫌になられるので要注意です。常に、『不器用なりに一生懸命頑張ってます(´;ω;`)』とか、『お局様ほどには結果を残せないけど真剣に頑張って会社に報いる所存でございます(`・ω・´)キリッ』とかいう顔をして、緊張しておかなくてはなりません。隙を見せるなんて行為はタブーです。

既存の事務員さんの機嫌を取っておくことは会社にとっても重要だと思いますので、どんな事務員さんが居るかによって私の働く姿勢が変わります。『お久しぶりですぅ!(ノ≧∀≦)ノ』って昔の職場の同僚に会った時、『え?不動さん(`・ω・´)ってこんな人だったっけ?』って驚かれました。方向性の定まらない私みたいな事務員が居たら、あとから来る方は合わせづらいかも知れませんね。…パートの私は常に下っ端なのに余計な心配しておりますが、何か?

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/917-eb3ff431

 | HOME |  ▲ page top