管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

これでも女性ですが、何か?

女性というのは行動が感情に振り回されるのを良しとする生き物です。大人の女性を見たことがないという男性は…当ブログ読者様に限って居ないでしょうし、およそ月1ペースで理不尽にヒステリーを起こすおばさんを見ても大して驚かないのでしょう。『なんか面倒臭い時期みたいだから避難しておこう…』ぐらいの気持ちで流していると思います。付き合い切れないでしょ?

不動産屋のパートの責務は、会社のためにお金を生み出してきてくれる営業マンが気持ち良く働けるようにお手伝いすることです。事務作業はもちろんのこと、精神面でもサポートしたいと思っています(微力ですが)。だとすると、通勤に支障をきたす健康状態になってしまった経緯を話す必要が生じた時などを除き、個人の愚痴や泣き言は社内で言わないことになります。

女性の集団の中では、『私ってこんなにカワイソウだけど健気に頑張ってるの!』というエピソードがさかんに飛び交うものですが、私は、『それは大変ですね。』しか言いません。『私がそういう病気になりかけだったってことが、検査でわかったのよ。怖かったわ。色んな薬も飲んでだいぶ数値が良くなったんだけど。』…が、『本日最大の悲劇の女王話』だった時も同じ。

同じ病気の発見が遅れたことで、私は身内を亡くしています。そういう意味では、私は『本日最大の悲劇の女王』より幸福でないのかも知れません。でも、『その頃は大変でしたね。』って言って頂くことを望みません。『カワイソウなエピソード』を一つも出さず、常に機嫌よく応対しているので、営業職には喜ばれるようです(間違っても営業さんに八つ当たりしませんから)。

他の事務職からは、『不動さんは苦労してないから機嫌が良くて、それで営業マンにかわいがれるんだから二重にずるい!』という感情を持たれる可能性があります。かわいがられない程度に営業マンに八つ当たりすることで他の事務職に仲間意識を持ってもらう方が賢い方針なのか、自分では判断出来かねます。友達を作りに来ているのではなく、仕事の役に立つために働きに来ているのですから、私は自分の納得出来る働き方が出来れば満足です。

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/864-edae96d4

 | HOME |  ▲ page top