管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

社長夫人と仲良くね

当カテゴリー の中では、事対策として、『 最悪の事態 』という記事を書いております。それより事前対策を推奨したいので、下記のサイトをご紹介します。

女性向けの話@ブログ版/不動産業界の歩き方
女性がご案内する際の必需品(ドアストッパー@不動産屋の道具箱)



勘違い、認識違い、色々あるとは思いますが、今まで転職してきた中で、『セクハラと言えなくもない行為』のなかった不動産屋さんは無かった気がします。お堅いイメージの大手不動産会社(パワハラ多し)ですらございました。いちいち数えてませんけど。『トラウマになるほどのセクハラ』被害さえなければ良いと申しますか、良くはないのでしょうが、いちいち覚えておりません。

『人の多い場所の方が深刻な被害が発生する確率が低い』…と仮定するならば、小さめの所は危険なのでしょうか?大手にいると、『たくさん居るパートさんの一人』として認識されるだけのこともあります。人数が少ないと、短期間で性格、学歴、家庭環境、嗜好などが知れ渡りがちです。『家庭を大切にする善良で真面目な奥さん』と思われるようにふるまうと、そんなに嫌われることはないと思います。『万一辞められたら困る人材』になっておくことも大切です。

個人的な趣味ですが、私は恐妻家が好きです。女性に優しいですし(…って書いても、私が夫を尻に敷いてるイメージは払拭できてない?)。恐妻家の奥様の多くは、奥にひきこもっていないで、前線まで出て来られます。経理担当兼副社長になっていることも多いようです。

恐妻家社長をチェスのキングに例えるなら奥様はクイーンで、実質、一番強い権限を持っています。或いは、社長が柳なら奥様は風。同性である奥様と良好な関係を築くことで自動的に社内での立場がよくなるのですから、実に簡単。同性の趣味なら付いて行くのも簡単♪

私をかわいがって下さった奥様はアロマオイルに凝っておいででした。普通は希釈して使うらしいけど、ローズ(高いらしい)の場合は原液を肌に付けても大丈夫なのだそうです。2人でお留守番している時に、『あら、ゆりちゃん!お肌が荒れてるわ…』って貴重なローズオイルを私の顔に塗って頂きました。そうして至近距離で見つめ合っている時に、社長が帰社されました。

事務員の顔を正面から見つめながらなでている嫁?留守中に妻を誘惑しているのは従業員?社長は帰社した瞬間、一体どのように思われたのでしょう?少なくとも、奥様が愛想をつかすようなことを従業員の前でしてはいけないという思いを強められたことでしょう。柳を射る前に風をつかむことが大切だと思います。今回は単に風をつかんだだけの話でしたが、何か?

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/843-742ae443

 | HOME |  ▲ page top