管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

小さめ推奨

『こんなことしてもらったら、ご主人に申し訳ないね。』営業マンにこう言わせたことで、既に私の目的は達成出来た。思わず唇の端でニヤリと笑い、慌てて『満面の笑み』を作って彼に向けた。『気にしなくていいの。』『でも…』その先に続くセリフはわかってる。わかってるからこそ…。

私はジャケットとコートを同時に脱ぐなどという横着をしていたので、それらを同時に着ようとして失敗しました。もぞもぞ袖を不器用に通そうとしているうちに、『何千円か(様子を見ながら一枚ずつ)支払う意思』を見せるために財布をチラ見せするという陳腐なテクを披露する余裕もないまま、既に彼は支払いを済ませてお店を出てしまいました。小雨の中、傘を持っていない営業マンはスタスタと歩き始めています。私は無言で自分の傘をさしかけました。こういうこともあろうかと、それ専用のを持って来ていました。さぁコレで、人妻と相合傘よ!有り難がりなさい。

『…でも…』わかってる。『傘の先が俺の肩に刺さって痛いし。』でしょ?『俺が持てばいいんだろうけど、こんな小さな傘だと大人一人入るのも厳しくない?』そう言わせるために、わざと小さい傘を持って来たのだ。『その優しい気持ちだけ受け取っとくよ。ありがとう。』株が上がった!

もっとも、私も飲み会の無い日にまで子供サイズの傘を持ってくるような真似はしません。ただ、不動産業界では常に体育会ノリが求められており、就業時刻を過ぎてからも、『私、一生懸命尽くしてまーす!』というパフォーマンスが期待されているのです。営業マンが雨に打たれているのにパートが涼しい顔で傘をさしていては感じ悪く見えるので、小道具にこだわるのです。

ビーチパラソル大のを持っていれば2~3人でも広々と入れますが、大きくて重たい傘を携行するのも大変です。『入れてあげる気マンマンだったけど、傘が小さ過ぎてお一人様専用でした、ごめんなさい。』ってパフォーマンスで、不労のうちに株を上げることが出来ます。

昔、来客のたびにパート全員が猛ダッシュで受付に向かう義務のある不動産屋で働いていました。私の席のスタートラインが一番遠いのに、『今回もあなたの到着が最後よ!』と、来客のたびにお局様に叱られました。そこで覚えたのが、『全然前に進んでないけど足音だけバタバタ言わせる走り方』です。(1)理不尽な理由であろうと、叱られれば申し訳ない顔を見せる。(2)一生懸命であることだけは主張する。この2点を押さえておけば、命までは取られないでしょう。

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/841-b9040a49

 | HOME |  ▲ page top