管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

隣人さんたち

ディベロッパーが前向きに組んだプロジェクトで、あまり売れなさそうな所にマンションが建ってしまいました。子会社である不動産会社が販売を担当していますが前向きな予定よりも売れ行きは悪く、売れ残っています。竣工済みなので販売センターは現場に移しました。初期に分譲出来たお部屋のお客様のご入居は始まっています。…という物件が、仮にあるとします。

施工がシッカリしていれば、防音や振動の対策もシッカリ出来てそうですが、上下左右が無人の部屋だと、施工がシッカリしていなくても十分快適に住めそうです。人気のない大きな建物なら若干不気味ですが、毎日のように販売センターに不動産屋さんが通ってくるので防犯効果も期待出来ます。営業マンと買って下さったお客様がマンション内でバッタリ出会うこともあるでしょう。きっと丁寧な挨拶をされたり、乗ろうとしていたエレベーターのボタンを押して待っててもらったり、気持ちのよい応対を期待出来ます。『ずっと販売センターに通勤しといて欲しいなぁ。』

万一、販売会社が居住者から嫌われたらどうなるのか?『あの不動産屋、最悪!釣った魚にエサはやらない主義がありありと見えてマジムカつくー』…今時の高校生みたいな言い方はしないかも知れませんが、そう吹聴するでしょうね。遅ればせながら買ってみようかな?ってやってきたお客様と接触することもありえます。『ここ買って後悔してますよ!』…住民の生の声?

自分が売主なら、物件が売れて欲しいと願ってやまないはずですが、空き家の隣という立場だと、売れることを望まない人が多いです。隣の家 の人の気持ちになってみると理解出来ます。ってことは、以前お買い上げ頂いた居住中のお客様たちは全員敵になり得るってこと?

ここは好かれるほかありません。『あの営業マンはローンの相談にも親身になって乗ってくれたし、本当に親切でいい人だったなぁ。まだ苦戦してるみたいだけど、応援してあげたいなぁ。』って思わせたいものです。お部屋を見に来たお客様候補とすれ違う時も、『私たち、良き隣人ですよ~^^』ってふるまってくれることに期待。『知人を紹介してくれた居住者様には商品券プレゼント』ぐらいのことをする方がいいかも知れません。ヘンに好かれ過ぎると、『待って!出て行かないで!』…みたいなことになりそうなので、さじ加減も難しいですけど(滅多にない話?)。
人気ブログランキングを開く 待って!押さずに帰ったりしないで!人気ブログランキングへジャンプ

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/809-259dfa4e

 | HOME |  ▲ page top