管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

敬語

夫婦ほぼ同時に風邪をひいた時、病院嫌いの主人を無理矢理内科に連れて行ったことがありました。そうしておかないと、私専用に処方された薬を横取りされるので。普通は一人ずつ診察を受けるものですが、『家族で同じ症状なのでまとめてでお願いします!』って言ってみると、わがままを聞いて頂けました。いつからどんな症状が出たのかの説明が一回で済みます。

では、レディファーストで私から。『特に喉が痛いんです。』先生は初老の紳士風でした。『じゃ、アーンしてごらん。』ここは小児科ですか?『あ~ん』←素直。『○○という薬は合わなかったからそれはイヤです。』『あのねぇ、今回の風邪に○○は効かないから、そんな心配しなくていいの。わかった?ちゃんと効くお薬出しとくからね。』先生と呼ばれる人はみんなエラそうです!

『では、ご主人、お待たせいたしました。奥様と同じように○曜日からですね?』アレ?先生、敬語使えるんですか?『胸元を失礼して…大きく息を吸って下さい。』ごく当たり前に繰り広げられるビジネスライクな会話を、私は横でふてくされながら聞いていました。確かに私は先生より年下ですが、私の主人だって先生より年下です。なんで私だけ一段低く見られるのでしょう?

そんな風邪が完治してから、ある不動産屋さんに転職しました。顔採用の新卒かな?カワイイ女の子が話しかけてきました。『不動さん、まだトイレがどこにあるのか知らないでしょ?今ヒマだから連れてってあげるね。』…イ、イマドキの若い者は年上のおばさんに敬語も使えないのか!かなり驚きましたが、従いました。お医者さんの一件で、自分が初対面の人にナメられやすいということを自覚しましたし。私は人生の先輩かも知れないけど、社内では後輩ですもの。

数日経過して、私が不動産業界経験者だということは理解して頂けましたが、カワイイ事務員さんは終始タメ口です。『不動さんってよく知ってるんだね~。』年の功…言うと自虐的だと思って言葉を飲み込みました。『私なんてここで○年働いてるけど、全然覚えられないや。』『あの…新卒じゃなかったんですか?』私より年上だったそうです!年の功とかヘンなこと言ってなくて良かった~。でも、若く見える方なら尚更、誰に対しても敬語を使う方が良い!…気がします。
人気ブログランキングを開く 誠に恐縮でございますが、クリックして頂けますと幸いです。人気ブログランキングへジャンプ

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/804-1ebceb49

 | HOME |  ▲ page top