管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

暗黙のマニュアル違反

ある種のテクニックとして、数社で『暗黙のルール』を守るように言われました。『しなくちゃいけないこと』を、極力作らないように努めるべきなのだそうです。『FAX送りますよ』って言ったのに送らなかったら、こちらが約束を破ったことになります。折り返し電話するって言ったのにしないのも怒られる原因。そうは言うものの、『○○が戻りましたら、折り返しお電話さしあげるようにお伝えしておきましょうか?』ってフレーズを多用します。社内の方に聞こえないボリュームで。

○○さんの帰社予定時刻が18時とします。○○さんから電話があって、『ごめん、ホワイトボードに18時って書いてあるけど、20時に変更しといて!』って言われたら、18時に折り返し電話が来ると思っている相手が居ることを伝えておく等、ワンアクション必要にはなります。何もなければ、○○さんの机の上に『折り返し電話して下さいね』ってメモを残すだけで済みます。

暗黙のマニュアル通りに、『○○は不在です。』しか言わなければ、『また掛けます』(←相手の義務発生)って言われて、自社の『しなくちゃいけないこと』は増えないように見えます。ただ、何度も何度も掛けられるとその都度、手を止めて電話に出ることになり、自分の仕事の時間が減ってしまいます。相手にお手数かけますし、こちらの得にもなりません。電話代の無駄遣い。

理想を貫けば、電話があればすぐに営業マンにその旨を伝えることです。が、パートにまで営業マンの携帯メールアドレスを公式に教える会社を知りません。留守電にもつながらない(状態で電源切って昼寝してたり?)ことも多々あります。私は、『どんな内容でもいいから電話あったらすぐ携帯鳴らしてね』って言って下さった営業マンにしか原則すぐには連絡しません。内容を聞く前から、『なんで電話なんて掛けてくるの?』って嫌そうな声をする方もおられて、こちらの士気が下がってしまいます。電話番は、気の利かない不動産屋のパートですが、何か?
人気ブログランキングを開く 簡単なルールも覚えられないバカな女でごめんなさいね。人気ブログランキングへジャンプ

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/792-c8c17974

 | HOME |  ▲ page top