管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

上司の隣という役得

お煙草をお吸いにならない上司が紳士的な方の場合、パートさんは誠心誠意、仕えると良いです。必ず自分に返ってきます。飲み会の席では、偉い男性の両隣(出来れば向かいも)に女性を座らせるのが同席者の義務というものです。社員の事務員さんがあてがわれることになりがちですが、不動産業界は女性でも喫煙者が多いのが難点。女性の社員さんが、不動産屋なのに吸わない男性(嫌煙者と推定される)の隣席の欠格事由に該当することも多いです。

そうして、『上司の隣の席』(略して上席)がパートに回ってきました。ちょっと離れた席に居る営業マンたちが気を利かせて美味しいお料理のお皿を回して下さるので、食いっぱぐれナシの飲み会が約束されます。上司にお酌している女性のお尻をなでるなんて行為も慎まれるはずです。なので、上司が紳士的な方の場合、セクハラ被害のない爽やかな飲み会となります。

離れた席から営業マンが順番にビール瓶とコップを持って上司のそばにやってきます。約5分ずつ上司と話していくことになりますが、ヘビースモーカーに来られて隣席のパートは迷惑?あらかじめ、酔ったフリして灰皿に枝豆の皮を入れておくという仕込みをしておきます。同じテーブルの営業マンが、『コイツ、何しやがんだ!』って思っても、吸わない上司の前では強いことが言えないのでガマンしているはずです。ヘビースモーカーはタバコを取り出そうとしますが、灰皿いっぱいの枝豆の皮を見て、『そうか、ここは禁煙席なのか…』と、諦めます。

吸わなくて紳士的な上司なんてなかなか居ないですか?では、別なタイプもお勧めしておきます。痛風で紳士的な上司もお勧めです。接待の機会の多い方がなりがちな病気なのだそうですが、かなりつらいのだそうです。部下ばっかりの社内の飲み会でまで無理したくないでしょうから、『ごめん、俺ビール飲めないの。』と、宣言されるはずです。それで、上司が烏龍茶を注文した時に、『私も同じの!』と、乗っかります。イチャイチャ烏龍茶で乾杯しておけばよろしい。

…ここまで書いてきて初めて気付きましたが、飲まなくて吸わなくてセクハラ嫌いな人って、不動産業界に向いてないのかも?向いてないなりに知恵を絞って、何とか付いて参りますよ!
人気ブログランキングを開く  いつも応援ありがとうございます。人気ブログランキングへジャンプ

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/768-d285621a

 | HOME |  ▲ page top