管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

次長と課長の狭間

社内では上の方の言うことをよく聞いておけば良いです。パートの私は一番下なので、どなたの言うこともよく聞いておけば良いのです。当然、課長の言いなりになります。但し、課長の言うことが次長の言うことに抵触する場合はこの限りにあらず。この例外にも例外があり、私は社内で知らない人の居ないぐらい課長に飼い慣らされてきたため、課長の言うことが絶対でした。

部長に頼まれたお仕事を機嫌よくこなしていると、苛立った課長に呼ばれました。嫌な予感がしながら付いて行くと、次長と課長が打ち合わせしている所でした。『不動さんには、コレを最初からやり直して頂きます。』次長が言いました。正直、面倒な仕事だとは思いましたが、上司の言うことですから従うことにしました。『課長から資料を受け取って引き継いでもらいなさい。』

詳しい資料を持っていながら課長が途中までしてきた仕事が雑過ぎるとは思いましたが、課長には言えません。次長に言われた通りにやり直そうとすると、課長に言われました。『最初からやる必要なんてないよ。9割方、俺がやってたんだから。不動さんはコッチに付け足すだけで終わりだよ。時間の無駄でしょ?』課長の言うことが次長に抵触してますが、例外の例外で、首をかしげながらも課長の言いなりになりました。パートの分際で次長に逆らってしまいました…。

『ちょっと不動さん!コレってほとんど課長が雑に作ったものと変わりないじゃない!なんで最初から自分でやらないの?』次長の言うことを聞く必要がないと言った相手が次長の部下だとは…バレバレでも言えません。『部長に頼まれた仕事が多すぎて、最初からやり直す時間が私にはありません!』『はぁ?部長に頼まれた仕事って何?』『ええーっと、図面の…シドロモドロ…』『もういい!誰もきちんと作らないなら、私がやります。下がりなさい!』

課長に与えられたいつものお菓子を頂きながら報告しました。『次長が全部自分でやるって言ってます。例の時間が無駄になるだけの仕事から堂々と解放されて嬉しいでーす♪』『ええっ?!次長みたいなドン臭い男がアレ全部最初から一人でするとしたら物凄く残業することになるじゃない。上司が残業してるのに帰れないだろう。』『じゃあ私が最初からいたしましょう。』そうすれば、次長の言うことを私が聞いたことになります。『いや、俺が話をつけてくる!』

要するに、課長は自分でも仕事が雑過ぎたなぁと気付いていたのでしょう。次長に見切られてほかの人に頼まれたので苛立っていたようです。自分が飼い慣らしたパートの方が次長の役に立つ人間だと思われるのも面白くないし、やり直すチャンスが欲しかったみたいです。

異様なまでの集中力をもって課長は非常に丁寧な『作品』を仕上げて次長に再度提出しました。私が『絶対』としている課長が上司に逆らわない人であれば、私も上司に逆らう必要はございませんでした。不動産業界には、どちらが上だかわかっていても上に従わない人はたくさんおられます。反抗的な方の手下になることのリスクを考えておきたいものです。

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/753-1fbb8728

 | HOME |  ▲ page top