管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

出口というか、帰り道戦略

今どき、何も考えずにイイ感じのモデルルームに行き、『ここまでローン組めますよ!』って不動産屋さんに言われたまま上限ギリギリのローンを組み、その後は返済にアップアップ…することになる人が、多いとは思いません。アップアップしても、『ある決断』をする勇気のないまま、無理してローン返済し続けようとすると大変ですよ。何年か先を見通しておかないと…。

金目の物や維持費のかかる持ち物を売却、生命保険を解約してみたり、教育費を減らしてみたり、何とかお金を作ろうともがいても、2年ぐらいしか無理は効かないのだそうです。ローンの残債のある物件なんて扱い慣れているのが普通ですから、不動産屋で売却のご相談をしてみられることをお勧めします。金融機関も、『実は返すのが苦しい』って言うと相談に乗ってくれそうな気がします。貸し倒れになるよりいいでしょうし、良い解決策を提示されるかも知れません。

先日は、地図を見ながら10分前にお店に到着しました。飲み会のあとお店を出て、どっちが駅だかわからなくなりキョロキョロしていると、社員さんに腕をつかまれました。そっちが駅なの?と思いながら地下へと続く細い階段へ連れて行かれ…2軒目へ。駅を探して迷子になるより良かったと思うべきなのか、お店から駅までの地図をプリントアウトしておけば良かったと反省すべきだったのか、わかりません。終電には間に合ったから良かったことにしておきます。

社員さんが過去に何度か、『お勧めのお店の行き方』を、地図にして印を付けて下さったことはございます。それぞれとてもわかりやすくて、簡単にたどりつきました。でも、今まで一度も、『駅に帰るための道』とか、『私が終電に間に合うようにお店を出なくちゃいけない時刻』とか調べて頂いたことがございません。行きはお任せ、帰りは自己責任でってルールみたいです。

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/745-e730e3ee

 | HOME |  ▲ page top