管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

若い不動産屋によくあるミスマッチ

パートの求人広告を出す時に気を遣う不動産屋さんは少なくありません。パートに出てみたい主婦のほか、顧客や社員が読んでいるかも知れません。清潔で明るい店舗をイメージさせる、前向きな広告にせざるを得ません。詳しいことが書かれていないので電話してみると、『一律、来社して頂いて面接がてらご説明することにしております。』って言われます。担当者も採用以外の仕事をしているので、質問電話に答えるために待機し続ける余裕はございませんので。

それで、どんな職場なのかよくわからないまま、無難な服装を着て面接に来ることになります。働けなくなるかも知れないような疑問点があれば、面接の時に明らかにしておきましょう。気に入らなければ、採用だと言われても辞退することが可能です。…言いづらいですけどね。

ご説明として、こう宣言されることがございます。『若い者の多い職場なので、未熟さゆえに不快感を与えてしまうかも知れませんが、大丈夫でしょうか?』若い者があまりに無礼なので、キレてパートが辞めた過去がある…と、暴露しています。『私、若い人ダメなんですよ。』って宣言してしまえば、面接にムダな時間をかけなくて済みます。が、受かるために化粧して来たのに、『落として下さい!』とは言いづらい?90%の方は、嘘でも『大丈夫です。』って答えます。

『求人広告にそう書いてあったら最初から面接なんて受けに来なかったのに、なんで来てから言うのよ?イヤですって言いづらいに決まってるのに!』ってご立腹の合格者を見たことがございます。『若い社員の無礼さ、軽率さに耐えられるパートさん募集』って広告は、表立って出せないでしょう?同じことを繰り返さないように広告で暴露してしまうリスクは高すぎますから。

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/734-01da30e5

 | HOME |  ▲ page top