管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

アナァキーなプリンタ事情

同じ会社の人が全員味方だと思っているのなら、不動産屋さんとして半人前かも知れません。相手が自分を敵だと思っているのなら先制攻撃されるかも知れません。泣き寝入りするタイプだと思ってストレスのはけ口にしてくる怖い事務員さんだって居ます。『私はあなたの敵ではありません』ってアピールを、出来れば全員にしておいた上で、『怒らせたら怖いかも知れませんが、何か?』ってニュアンスを感じて頂けるように工夫する方が良いかと存じます。

このような基本を守っておけば、社内の方から攻撃を受けずに快適に働ける確率が上がります。社内に敵が居ると仕事の効率が下がるので、時給に対して会社に報いる効果が低くなってしまいます。快適な職場環境にするように努力するのもパートの務めだと考えています。

誰も私をナメないし、誰からも嫌われていない。そんな状態に出来たとしても、油断禁物です。営業マンのくせに無神経な方もいらっしゃいます。悪意のない方への対処法は、悪意的な意地悪を封じるほど簡単ではございません。どれだけ防ぐ努力をしても事故は起こり得ます。

『なんでWebで見るのに課金されるんだー!』と、しつこいほど言っている謄本は、費用が発生することを承諾するためのクリックをしたあと、画面に表示されます。そこで印刷ボタンを押せばプリンタから出てくるはずですが、印刷音を聞いただけで画面を閉じてはいけません。明らかに通数が多すぎるのに、ご自身の印刷物と一緒に丸ごとさらっていかれることもございます。

取り返せた時、すでにパンチで穴をあけられていました。取引先に渡しづらい…。画面を閉じてなければ印刷し直して済む話です。既に閉じてしまっていた場合、たかが穴のせいで二倍の手数料を支払うしかない?ある程度の器用さが求められますが、コピー機で極力『薄い』設定にして、ゆがまないように綺麗に焼くと、薄すぎてパンチの影が消えることがございます。全体的に薄くて不自然なので、『濃い目』設定して焼き直しするのを忘れないように気をつけます。


リンクに脈絡ございませんが、28歳の迷える不動産屋さん。カワイクなりました。
不動産屋開業準備中・・・

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/728-3f8c2852

 | HOME |  ▲ page top