管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

敷地権化される前のこと

チャラい記事タイトルにして色気のない中身…誰も喜ばない記事を続けてしまったので、路線を変えます。不動産屋の女の子が微妙に避けている、区分所有建物がらみのお話です。営業マンなら苦にならないみたいですが、事務員は分譲マンションの 謄本 を取る時に困ります。

分譲マンションは一筆の土地の上に何筆もの建物が建っているので、底地の権利(所有権か地上権か賃借権)は(準)共有状態になります。一部屋だけ持っていた人が売る時は、土地について『○○の持分を全部移転』となりますが、二部屋持ってたけど片方だけ売る時は、『○○の持ち分の一部移転』。何かややこしくなりそうなので、どうせ土地の権利と建物はセットで処分するのが当たり前だからって『敷地利用権』という権利が(だいぶ前に)出来たのでしょう。

区分所有法が適用されるのだし、建物と一緒に土地の持分も処分されるのが普通だから、『○○持分抵当権設定』等の土地の登記申請を別途しなくて良いですよ~という目印が、敷地権です。建物の表題部にその登記がされていればひと安心…なハズ。『敷地権化されているから土地の抄本とらなくてもいいんじゃない?』新卒の新入社員ならそう思っていても良いでしょう。

とうのたった事務員なら知っています。敷地権化される前に土地に何かの登記がされていた場合の見落としが恐いってことを。でも、普通は取りません。最近建てられたマンションならキレイな土地に最初から『所有権敷地権』の登記がされているのが普通。過去に仲介したことのあるマンションなら、底地のことも営業マンが以前しっかり調べていたはず。『例外があるってことまでは知りません』って顔をして許される程度に、素人っぽくふるまっておくのが正解です。

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/703-adc34b3c

 | HOME |  ▲ page top