管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

グリーンの話2

過剰にグリーンの多い不動産屋がございました。何かの記念で取引先に一斉にお知らせを出した時に、鉢植えが大量に届きました。手入れの面倒な植物なんて届きません。滅多に枯れないし、水をやらない日があっても大丈夫…という便利な物ばかり。しかし、パートの仕事がその機会に激増しました。忙しいからって水やりをサボって枯れたりしてもカワイソウですよね。

一カ所に集中して置いておくと、水やりもラクですが、『植物の間』を作る意味もありません。全体的にまんべんなく配置しておりました。お客様の目に触れる所にグリーンがあるのが望ましいと思われ、各応接室に一つ以上の鉢植えを並べておきました。が、接客中は水やりに入れず、お客さんが出た瞬間を狙って水やり…疲れました。勇気あるパートさんが進言しました。

『ここは充分にグリーンがあります。レンタル契約している方の鉢植えは、全部解約してもいいんじゃないですか?』飲み屋さんのおしぼりみたいに、いつの間にか業者さんが来てキレイなのと交換しておいてくれるサービスがあるようで、そこで借りている鉢植えには水をやるなと言われていました。見た目が同じなのに水やり不可だの必須だの言われるのも不便でした。

進言の結果…。レンタル分は残りました。そのパートさんは大きな一戸建て居住中で、『好きなだけ持って帰っていいよ。』って言われたので、非番の日に車で職場に乗り付けてまとめて積み込んだのだそうです。私も、『どれを持って帰るか選びましょうよ。』って誘われましたが、辞退しました。狭い部屋を借りている身、大きな鉢植えのための家賃を払う余裕はございません。パート間格差を感じてしまいましたが、水やりの手間が省けたことは素直に喜びました。

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/695-4b40c377

 | HOME |  ▲ page top