管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

お子さんの話

政治と宗教の話題を避ける。トラブルを避けるのに有効です。詳しくないのに不動産バカな私には、どちらの話題にも元々ついて行けませんが。『僕みたいな爽やかな営業マンに媒介させて下さいね~♪』ってブログを書いておられるなら、気を付けておくべきポイントのような気がいたします。宗教法人の経営する不動産屋さんの場合は、この限りではありません。

営業マンなら、『休日なので子供を連れて公園に行きました。』っぽいお話で好感度アップを狙えそうな気がします。『妻子の存在を隠して若い女の子と遊びまくってます。』って人より信頼出来そうに見えます。男の人が家庭を大事にしているのは微笑ましいです(素人っぽい意見?)。

女性の母性は、強調しない方が良い場合がございます。『父母会』みたいなホンワカした空気の職場なら構いませんが。事情を知っている私が事前情報を伝えていなかったのを反省すべきだと思います。全然マッタリしていない職場に、『おっかさん』 オーラを放つ新人パートさんが入って来られました。話すのが大好きな方のようで、自分のペースで雑談を始められました。

今までファッションの話題だったのに、突然育児の愚痴を話し出されました。わんぱくな坊やに手を焼いていて、男の子なんて面倒なのを産まされた自分は何かの天罰が下ったのだ…みたいなお話。場が凍ったのに気付かなかったみたいです。軽く流してから話題を変えました。

死産でしばらく入院していて、復帰したての社員さんがその場に居たのです。事務員さんは、営業マンには出来ない( 事務員さんが何をしてくれているのか 知らないから )お仕事を担っています。手を抜くことが出来ずに、ついつい無理をしがちなのかも知れません。

そこだけ強調すると、お母さんが自分を責めてしまうのが心配ですよね。うまく言うのが難しいですが。この業界では流産・死産する事務員さんを多く見てきました。話題に気を遣うべき業界なのかも知れません。気を遣われてるなと思っても落ち込むもの。雑談の難易度は高いです。

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/685-b1f7cd43

 | HOME |  ▲ page top