管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

御社が成長しない訳

私ってバカみたい!気付くのが遅すぎました。長居する必要のない不動産屋で、私はどれだけ無駄な時間を過ごしたことでしょう。人格を踏みにじられるような発言を、私の顔を見るたびに、義務のように繰り返す方もおられました。それでも、『不動さんが居てくれると助かるよ。本当によく頑張ってくれてるよね。』って上司から言われて、それを励みに続けてきたのです。

それはそれは一生懸命に働きました。『時給に例えると何千円ぐらいの働きをしているなぁ』…と、自分でも思っていました。実際に頂いている時給との差額分、勤務先が儲かっていると思うことこそが、私の喜びでした。お世話になっている所の、お役に立ちたかっただけなのです。

そういう見方をしたことがなかったのです。『同じ時給を払っているのに、既存のパートは働きが悪い』って考えることも出来るって。私一人でパート3人分ぐらいの働きはしていたと思います。他のパートさん2人がサボっていて会社が損している分も私が働くので、会社は支払った給料分を損していないって考えるべきだと思っていました。上司に歓迎されていたのは事実ですが。

同僚たちには全く歓迎されない存在だったのです。私の登場によって自分の存在価値を否定されたと思って、私を排除しようと躍起になっていたのでしょう。昇給も要求せず、押しつけられた仕事は全て文句を言わずに片付ける。さぞかし不気味な存在だったと思います。どんなイジメにも耐えてましたから。もっとも、『感じ悪い人たちね』…程度にしか思いませんでしたが。

私のようなバカは滅多に居ないので、普通は、イジメに遭えば辞めます。また、ちょっと賢い人なら、イジメに遭うことを防ぐため、先輩たちよりちょっと下ぐらいのレベルでしか働きません。従業員が真面目に働かない会社には、(よほどのバカを除いて)どんな人材を呼んでも、既存の従業員未満の働きしかしないのです。手加減なしで精一杯働きたいなら、そういう環境を探すことから始めるべきだと思います。真面目なパートを歓迎して下さる職場を求めて。

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/684-aca515e3

 | HOME |  ▲ page top