管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

ニゲテ!

クレーマーにしては落ち着いていました。怒っているお客様というのは、最初の2分ぐらいは興奮していて何を言いたいのかわからないことが多いのですが。今までの経緯を丁寧にお話し下さいました。数年前の話ということは、その不動産屋では当然のことですが、今はいらっしゃらない方が担当でした。そこもご理解頂いているようですが、初対面である受付の私にもわかるように説明して下さいました。『だから、○○さんが窓口だそうです。』責任者ですものね。

『○○さんが直接したことではないことも存じてますよ。でも、そのご退職なさった方に私はお世話になりまして、そのことで今、困っているのです。』背景もだいたいわかりました。『○○さんにはご説明済みですが、その証拠の書類をお持ちしました。』敢えて出入り口から遠い側の応接へお通ししております。話が長くなりそうなので、急ぎの用のある○○さんを今のうちに逃がさなくてはなりません。『ありがとうございます。コピーとらせて頂いてよろしいですか?』

○○さん不在だと言っても話だけ聞いて欲しいとおっしゃるので、そのコピーを見ながらお話を伺いました。これは完璧に、弊社の重説漏れですね。私レベルでも理解出来ました。コピー機と【間違えて】シュレッダーに原本を入れてしまうべきでした。『お困りということは、よくわかりました。』弊社の立場も、とてもお困りなのですが。出る所に出れば、絶対に負けます。

その日は窓口と言われた責任者が 逃げた 私の接客中に出掛けてしまった! ため、諦めてお帰りになりました。本当の窓口である、『お客様サービスセンター』をご存じないことが幸いでした。でも、不定期的にやってきては、正しいことを主張し続けられそうです。弊社が完璧に悪いのですが、認めるのを先延ばしにしたいのです。お客様が待っているのは、『○○さんが時間に余裕があって充分に話せる日』?弊社が待っているのは、お年を召したお客様の……?

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/670-7e191ee3

 | HOME |  ▲ page top