管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

地味な人妻に何が?

お会いするお客様が男性客だけの場合は別でしょうが、女性のお客様、特に主婦の方とお会いする場合は、不動産のような大きな財産を扱う女性は地味にする方が懸命だと思います。…みたいなお話は、『 事務員の指先 』で、書きました。えぇ、えぇ、確かに私が書きましたよ。

ただ、そこでは社員さんみなさん過剰にキレイ目だったんです。取り扱う物件の性質上、男性かキャリアウーマンとしか出会わないので、くたびれた主婦からの嫉妬の心配はございません。私もネイルを楽しみながら働いておりました。許される範囲ならオシャレしたいですし…。

社内の女性全員がネイルしていて、私が一番地味な爪でした。しばらくして、地味な後輩パートさんが入って来られました。お仕事のご説明をしながら指差した時、『まぁっ!主婦のクセに爪なんて塗っちゃって!』と、言われました。爪に色がついていてもお米はとげますが、何か?

社内には、子育てしつつ、長い爪にネイルアートしている女性もおられるので油断しておりました。黙って見ていられないほど不快だからこそ、言いにくいことも言ったのでしょう。翌日から私はバージンネイルに戻りました。他人に不快感を与え続ける自分というのが許せませんので。

結局、私は社内で一番地味な人となりました。地味だった後輩パートさんは、その姿を消してしまいました。彼女は不動産屋の仕事を覚えるにつれ、メイクが派手になりました。髪形も変わってしまい、爪は私がしたこともないスカルプチュアという段階に達しておられます(地爪の表面を削って、アートの施された長い付け爪をプロに接着して頂くもの)。転職する度に芸風の変わる私が言うのもなんですが、短期間で大変身して、ご家族が 心配 している気がいたします。

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/667-37bfcf91

 | HOME |  ▲ page top