管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

上司と裸のお付き合い

時もわきまえたいものですが、場所には特に気を遣いたいものですね。その日は蒸し暑くて、真面目に働く気にならないというのが普通の感覚だったようです。事務員なら、昼間からひとっ風呂浴びたいなどと考えないものですが、それは内勤ゆえの余裕なのかも知れません。

帰社予定時刻17時と書いて14時に外出した営業マンがサボっていることを、誰も疑っておりませんでした。いつも書いたとおりの時刻に爽やかな笑顔で戻って来られますし。機嫌良ければ全てヨシです。仕事のことだけ考えていたからって不動産が売れるとは限りませんから。

爽やかでもなくかなり早く戻られた日は、何があったのか聞けなかったのですが、笑い話として心の整理が出来てから、教えて下さいました。会社からほど近いお店に入り、一糸まとわぬ姿でイザ!と進んだ時です。爽やかな顔で一糸まとわぬ姿の上司が出てきたそうです。

『お前、こんな時間にこんな所で何してんだ!』と、裸同士のまま叱られたそう。上司の方が2時間もの長風呂で悪質だったと営業マンは主張していますが、その時は営業マンだけが悪者みたいに言われたそうです。爽やかに帰社されることは大歓迎ですので、リフレッシュはご自由にどうぞ。会社の近くでは歓迎してくれない方が待ち構えていることもございますが。

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/666-0e2d7fc7

 | HOME |  ▲ page top