管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

団体戦

不動産屋さんどうし、横のつながりを大切にしています。特に、物件を沢山持っていらっしゃる大手不動産様には、何度も客付けさせて頂いており、お世話になりっぱなしです。たまたま、新人クンが客付けさせて頂いた物件の担当者が、大手不動産様の新人だったのです。先方が新人であっても弊社のベテランさんが客付けしていれば、『ん?そこは注意しておかないと。』と、お気づきの点、注意できたのですが、たまたま新人担当者同士のお取引でした。

どちらが悪いのかと言うと、大手不動産様の新人一人のミスだったのですが、それをお客さんに弊社の新人クンが悪い、と説明して、更に、大手不動産様の上司にもそう報告したそうです。相手がミスしそうなのに気付かなかったとは言え、弊社の新人クンは大真面目に仕事しています。勝手に自分のせいだと言い切られて、ずいぶんご立腹。

『大手不動産様が白いと言った物は、例え黒くても白い物。諦めましょう!』と、私なら思うのですが…。弊社の中堅さんが、なんと、大手不動産様の新人クンの上司に電話しました。『あれ以来、僕のかわいい後輩がヘコんでましてね。何かひとことあってもいいんじゃないかと思いまして。』…謝れってことですか?大手不動産様が?

『謝る訳ないだろー何様のつもりだよ!』と、大人気ないことをおっしゃる上司ではなかったようです。『もう、こういう言ったの言わないのっていう次元でもめるの、よしません?』大人の対応でございました。さすがは大手不動産様!

結局、弊社の怒り損という感じではございましたが、男の友情というか、美しいものを間近で見ることが出来て感激でした。女性がこういう団体戦に出ることってございませんね。1対1とか1対大勢ですねぇ。事務員が電話かけづらくなりますので、極力、横のつながりを大切に、ケンカしないようにして頂きたいものです。美しいものは、一回見せて頂いたから、もう結構です。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へにほんブログ村 就職バイトブログ パートタイマーへビジネスブログ100選
ブログランキング参加中です。よろしければ、クリックお願いいたします。(いつもありがとうございます)

コメント

人と人との関係って永遠の課題ですよね。どこの世界でもやはり名が通る大手が強いのは一緒なんですね。
ちょっと悲しいですけど。

>星輝さま

私は長い物に巻かれたい派ですが、大手様に噛み付いた中堅さんはカッコイイと思います。
「昔、大手系不動産とケンカしたことがある」というお話を、武勇伝のように語るのが好きな不動産屋さんも時々居ます。
なんでオトナなのにみなさんケンカなさるんでしょう?

 うぅ~ん
私だったら?と考えると
友情を取るか、円滑な仕事を取るか微妙なところなので
友情を感じる同僚が居なくて助かりました♪

>みーやんさま

団体戦は男性に任せて、女性はニコニコ円滑にしておきましょう♪
私だったら…社内の人に聞こえないところで
「こちらの後輩のせいで迷惑かけてすみませんでした。本人も反省しております。私からもお灸をすえておきました。」
とか、勝手に謝ってるかも知れません(ヒトとして最悪?)。

大手だとか零細だとかの問題はともかくとして、取引の相手がどんな人かが問題です。私の経験上、「新人」よりも経験豊富な「いい加減なオヤジ」が一番要注意ですね。何も分からない「新人」は物事を慎重にすすめますが経験豊富な「いい加減なオヤジ」は経験を盾にして「詰めの甘い仕事」をしがちですから・・・(涙)

>安田新聞さま

ムダに年を取ればイイってものでもないのですね!
「私、詰めが甘いんです」とか、名刺に印刷しておいて下されば、事前に警戒できて便利なのですが。

新規のコメントは辞退させて頂きます

申し訳ございません。
新しいコメントは 受け付けられません。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |  ▲ page top