管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

自前の携帯電話

会社名義の携帯電話を持たせてもらったことはございませんが、『業務で必要な電話をかけた場合は通話記録の写しを持って来れば返金します』って言われたことはございます。通話先リストの発行手数料がかかりますが、お金が返ってくるのなら…と、取り寄せてみました。

電車の中に居たので電話が取れなくて、折り返した時。なかなか公衆電話が見つからず、乗り換えの途中で公衆電話を探す間に電車が行ってしまっても大変!で、通話音質が悪くても携帯電話を使いがちですよね。そういう時の電話代は、堂々と請求出来るはずです。

よくよく読んでみると、誰にも見られていない社外では平気で電話しまくってるんですよね。仕事に関係ない通話先電話番号を黒く塗りつぶしていると、仕事に関係ない電話を勤務時間中にかけまくっていることが強調されてしまいます。『私って私用の片手間に仕事をする人なんです。』って主張して、返して頂ける通話料は、数百円。どうせなら、『明細を取り寄せて調べるのが面倒だから、結構です。』って言って権利を放棄する方が賢いような気がしました。

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/638-320104d4

 | HOME |  ▲ page top