管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

パート募集の理由を深読み

不動産屋がパートを雇う理由、それは、社員さんよりコストパフォーマンスが高いからではないでしょうか。多くは短期契約を更新し続けるものでしょうから、雇用を切るのも簡単です。単純な事務ならコストの低いパートにさせておけば良いと考える所が多いようです。私は時給の増額請求はしませんし、一生懸命に働きますし、経営者に嫌われることは少ないと思います。

私が社員ならありがたがられないかも知れません。充分な給料を払っているのだから、当然!って感じかも。『さすがだね~頼んで良かったよ』…なんて言われるとターボをかけて頑張ります。『褒めて頂いた分、返さないと!』っていう義務感ではなく、単純に嬉しいからです。

本当に儲かって儲かって嬉しい悲鳴をあげているのなら、社員さんを増やすはずです。安いパートで対応しているということは、ちょっと節約しようという意識があるのかも知れません。それで会社の寿命が伸びるのなら、パートが役立てて嬉しいものですが。低い時給で一生懸命事務のお仕事を頑張ったところで、全く成果の出ない所もございます。営業マンが悪いとは思いません。立地とか時代とか会社の知名度とか色々、不利な条件がそろうことがありますから。

『昔の職場がなくなっている!』ってことはよくあります。最後は見届けておりませんが、『このままなくなるんだろうなぁ』という予想はしてました。パートがお金を産むなんてことはありませんが、『金食い虫だから辞めてくれ』って言われたことはありません。『会社の存続に役立てることはない』って思ったら、辞めます。ちょっとの節約にはなりますよね。時間の問題ですが。

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/626-026dbf6c

 | HOME |  ▲ page top