管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

先いくつ?

売主様・買主様、それぞれが仲介業者に支払うべき 報酬 の上限は、法律で定められています。両手 なら、合わせて6%+12万円♪片手なら3%+6万円頂ける見込みですね。間に仲介業者が何社も入っている不動産取引もございます。手数料分けて頂けるなら、間に入らないと損?

通常、ニコニコ現金決済が喜ばれます。ローンを組む必要のあるお客様が順番待ちで商談中だとしても、あとから来た方が、『キャッシュで買えますが、何か?』っておっしゃると、物件持っていかれるのが普通かも。金融機関を通さない分、スピーディーにことが運びます。

有名な会社と取引している企業さんの場合、『現金で払うのやめてくれたら、もっと勉強(=値引き)します!』って言うことがございます。有名な会社に現金を渡す余裕があっても、言われるままに手形を渡すことになりがち。手形には、振出人の名前が書いてあります。会社なら手書きじゃないと思いますが。そのまま銀行に持って行って換金することも出来ますが、それでは手形をもらった意味がありません。違う目的があるからこそ、現金決済を拒んだのです。

手形を受け取った人は、自分の名前を裏書きしてほかの人に渡すことで決済に使うことが出来ます。『有名な会社から直接手形を振り出されたんです!』ってハクをつけることが出来ます。『有名な会社と取引ある企業さんと取引してるんです!』ってハクがつくので、更に受け取った人も喜んで裏書きして決済しそうです。こうして手形に名前がいっぱい並びます。

有名な会社では起こりにくいと思いますが、手形を現金化しようとした人が銀行に持って行った時にまさかの事故があったとします。不渡りを出すような振出人の支払い能力は怪しいものですが、名前を連ねた裏書人にその落とし前をつけるように言えます。間に入りたがる仲介業者も、物件に何かあった場合、分けてもらった手数料以上の責任を取らされることがあるかも知れませんね。先3つ以上になると物件のこと知らなさそうですが、それでも間に入りたいもの?

お出口です(ジャンプします)→人気ブログランキングへジャンプ  別窓派の方はこちらを→人気ブログランキングを開く

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/590-645876ce

 | HOME |  ▲ page top