管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

プロ意識

期日内に出来ないことが明らかなら、最初にその旨を伝えて断る。した約束は守る。お給料を頂いているのですから、当然です。それがプロですから。私が真面目に就業しているのは、お金のためだと思っていましたが、お金を稼ぐ前からそういう姿勢だったことを思い出しました。

小さな頃から読み書きするのが好きで、交換日記を楽しんでいました。最初は、『○組のむかつく男子ワースト10!』なんて表を書いて遊んでいましたが、どうも私に日記の交換を申し込んできた相手は負担に感じてきたようです。一日のノルマも多かったですし。『シールの貼り付けは全体の4分の1以下の面積にとどめておくこと。』等の厳しいルールも、確か私が作りました。

何十冊にも及ぶ日記の最後のノートの冒頭に、私の字でこんなことが書かれていました。『このノートが終わったら、お互い受験勉強に集中することにしましょう。最後なので、好きな所に好きなだけ、シールを貼っても良いこととします。』厳しい友達による抑圧から解放されてはじけることを楽しんでくれたようで、最後はシールだらけとなりました。読む所がほとんどございません。

不動産屋になったからこそのプロ意識だと思ってましたが、子供の頃からプロ意識の高い大人に憧れていたのでしょう。彼の場合、高額報酬を何度も受け取っているのですから、もう働く必要ございませんよね?それでもクオリティの高いお仕事を続けておられます。報酬が頂ける訳でもないのにコツコツとブログを書く。きっと私はゴルゴ13を追い続けているのでしょう。

お出口です(ジャンプします)→人気ブログランキングへ  別窓派の方はこちらを→人気ブログランキングへ

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/580-7078320c

 | HOME |  ▲ page top