管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

コネ避け論

景気の悪い頃の学生だったので、就職活動で苦労した友人が多いです。有名な会社の社長の息子は有名な会社にコネ入社しましたが、『よ~っぽどじゃないコネは信用しない方がいい。』って言っていました。コネを信じて就職活動に手を抜いていたお友達が、最後に裏切られて苦労したのをたくさん見てきたそうです。人並みに努力して良い就職先を求めるべきでしたね。

よっぽど強い立場の方とよっぽど強い絆があってよっぽどの会社とコネがあるのなら活かせば良いと思いますが…半端なコネで就職していい思いをしたというお話は聞いたことがございません。半端なコネを使った私も、あの時努力して普通に就職活動していれば…って思います。

半端なコネの最大のデメリットは、労基違反が多いことです。法令を努力目標程度にしか認識していない社長さんも多いです。人を雇うなら当然知っておくべきことを全部教えた上で、『だから私には権利がある!』って主張するまでが一苦労。有給は特別サービスでつけてやるね!っぽい態度で『気前のいい人』気取りで少なめにくれた時に、『そもそも…』って文句を言うのは勇気のいることです。雇われる事で、良好だった関係の悪化する機会が激増します。

私は、『知り合いの知り合いが職がなくて困っているらしい』って言われて斡旋して頂くのではなく、実力でお仕事を見つけていきたいと思います。不動産業界の方が、他と比べて、転職回数の多さをマイナスととらずに経験を重視して下さる傾向が強いように感じます(ほどほどにしておかなくては…とは思いますけど)。コネ入社の最大のメリット、『実質面接免除』が、まぶしく見えてしまうこともございますが、頑張ります!皆様も、良い転職先と出会えますように。


人気ブログランキングへ
よく働くパートさん、雇いませんか?

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/571-5e1dcc34

 | HOME |  ▲ page top