管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

エレベーターホールにて

大手(系)不動産会社の営業マンなら、しっかり教えてもらっているかも知れませんね。大切なお客様がお帰りになる際は、営業マンがエレベーターホールまで出てお見送りします。にこやかに談笑しながら応接室からリードするように同行し、優雅にさりげなくエレベーターを呼びます。お客様が乗り込んだら、扉が閉まって見えなくなるまで深々とお辞儀します。

受付でその様子を見ていることが多いので、私は社内でエレベーターホールに向かって深々とお辞儀するのみでした。よ~っぽど大切なお客様ならアポ無しで来られる前に営業マンが出向くはずなのですが…。たまに、呼べば絶対に来るような立場の営業マンに、アポ無しで会いに来るお客様がおられます。通常のアポ無し客なら、『外出中なんです、すみませーん』って感じで受付で謝っておくだけで済んだのですが。上得意様が来ているのに私しか居ない、困った!

記憶をたどりながら、営業マンの真似をしてみることにいたしました。お客様に 『↓』 ボタンは押させてなかったはず。その大役、私めが…。見上げると、エレベーターがすぐ上の階まで来ています。お客様を無駄に待たせるか否かは私のスピードにかかっております。反射的にダッシュしてしまいました。無情にも通過…する寸前、わりと大きな声で言ってました。『イ● X 3、行っちゃうー!』急ぐ必要なんかなかったのに。かなりはしたないです。お客様、苦笑…。

我に帰り、『申し訳ございませんでした。』と、ボタンを押すのが遅れたことなのか、優雅さに欠けていたことなのか、どっちを詫びているんだか曖昧なまま謝り、改めて優雅な仕草で下りエレベーターを呼んで、今度こそ抜かりなく対応しておきました。社内の方の前では、『 1分1秒の無駄も無いように私、精いっぱい働いてます!』っていうアピールが必要ですが、お客様の前では、『 1分1秒でも長くご一緒いたしたく存じます。かしこ。』…ぐらいの姿勢がよろしいかと。


人気ブログランキングへ
クリックして頂けると大変光栄に存じます

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/560-85835fa3

 | HOME |  ▲ page top