管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

飛び込み客

『いらっしゃいませ』って、入口にちゃんと書いてあります。ファミレスと同じです。『営業時間中ならいつでも、お近くに来られたついででも結構ですので、是非!お立ち寄り下さい♪』…って姿勢、不動産屋もお店なんですから、当然ですよね。建前上は。でも…言わせて下さい!

アポ無しで突然来られても、お互いにとって、余りよくないと思います。いえ、予約制ではないので、急に来て頂くことは構いません。一日中電話も鳴らず、ご来客も無いよりは、突然お客様に来て頂く方がいいに決まっております!大歓迎ですよ。

ただ、不動産屋の1日 は、店舗で接客するだけでは終わりません。現場の調査をしに行ったり、お客様をご案内したりしています。特にすることもなさそうな暇なお店だと、みんなでカウンターに向ってひたすらご来店を待っていると思われました?そんな楽なバイトありませんよ。

することがなければ、営業マンは無駄にチラシを作ってばら撒きに行きます。事務員はホームページを賑わせるために、同業者さんに電話を掛けまくって物件の資料をファックスしてもらっています。『誰か来るかも知れないから店で待機』…なんて、誰も日報に書けません。

事前に、『ホームページに載ってる物件の詳細を知りたい』とか、『売りたい物件がある』とか、ご一報下されば、そのエリアに強い営業マンを(昼寝から?)呼び戻しておけますし、必要な情報を集めておくことも出来ます。そうでない場合、チラシを刷り終われば定時で帰るつもりだったパートがしどろもどろの対応をすることがございます。営業マンを必死で呼びながら…。



バナーの前で正座して、クリックお待ちしております。

良いお話を見つけたので、勝手にリンク集を作りました。お時間ございましたら、御覧下さい。

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/496-5b30b358

 | HOME |  ▲ page top