管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

ガスの立会い

こんな私にだって、新婚ほやほやの若奥様の時代はございました。夫となった男性は、『妻と男性が2人きりになるなんて許せない!』と、会社を休んでガスの開栓に立ち会ってくれたものです。『幸せ過ぎて申し訳ない』…などと謙虚な気持ちで感謝したものですが、そんな時代は長く続きませんでした。期間限定だとわかっていたら、もっと厚かましく享受しておいたのに。

年月が経過し、ボロい団地に入居する日に1人でガス開栓の立会いをしました。若奥様などでは無い私を守ってくれたのは、ドアストッパーくん…これからもヨロシク。『お風呂の種火のつけ方がややこしい』というレトロな物件でしたが、『だいたいわかっておりますから。』と、狭い風呂場の外で対処しました。あとで1人になってから説明書を熟読しましたけど。

よく見ると、台所では水しか出ません。何か大きな部品を外したような跡だけありました。『ここに給湯器を設置すれば、お湯が使えるようになりますよ。』不動産屋のパート愛用の軍手とゴム手袋との合わせ技を使えば、お湯が出なくても炊事出来るかも知れませんが…買いに行きました。ボロい団地に投資するには高額だと思いましたが、背に腹は代えられません。

…で、その設置のため、再度ガス屋さんに来てもらいました。お湯が使えるようになって1ヵ月も経たないうちに、団地全体を一斉にガス点検すると言うので、また、立会い。『オール電化住宅に住む予定はありますか?』ってアンケートに思わず、『こんな団地にしか住めない身分で築浅物件なんてありえないでしょ!』って回答したくなってしまいましたが、冷静に対処しました。



厚かましいお願いで、すみません。

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/482-bbb496d4

 | HOME |  ▲ page top