管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

入浴シーン

色んな趣味の方がおられます。特にお住まいで個性を出したいのなら、注文建築なされば良いかと存じます。強引なリフォーム物件とか頑固に個性的な施主さんの物件ばかりが中古で出回るのは、不動産仲介業者としてあまり嬉しくありませんけど…。

個人的には、お風呂なんて体の汚れと一日の疲れが落とせたらそれで十分だと思うのですが(夢がなくてスミマセン)、お風呂に色々求めるお客様もいらっしゃいます。ジャグジーを付けたり、半身浴したり、ミストサウナにしたり、坪庭を観賞しながら開放的な気分になってみたり…。

お風呂場の窓なんて、換気が出来れば十分。集合住宅では台所にも浴室にも窓のない物件がございますが、それでも住めますよ(換気扇があれば)。人の勝手ですが、お風呂場の窓を大きく注文する方もおられるようです。外から覗かれる以外のデメリットも大きいですよ。

入浴シーンを他人に見せたいなどという趣味の方は珍しいと思います。少なくとも奥様が反対するでしょうから、道路から丸見えのバスルームは作られないはずです。しかし、通行人の居ないはずの、裏庭は?まさか、見せるために裏庭に人を集めたりはしないでしょうが…。

浴室は敷地の奥の目立たない所に作られがち。そこへ誰かやってきても通行人から目えません。暖房して締めきった部屋に居る間に、浴室の窓を割って誰か侵入してきても、気付かないかも知れません。…なんてこともあるので、中古で出回った時に万人ウケするような、小さな窓の無難な浴室を注文して下さい。建売物件のような無難な間取りと丁寧な施工が理想です♪



黙って覗いて行かずに、ポチッ!とお願いします♪

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/470-4b031110

 | HOME |  ▲ page top