管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

住まざる共有者の思惑

『新居を建築する費用としてお義母さんが2000万円出してくれたの。』と、誇らしげに友達が言っていました。娘に縁談があるからって実家を建て直す人は多いけど、息子に縁談があるからって実家とは別の新居を建ててくれるなんて、気前のいいお姑さんも居るんですね。

息子名義で建てる家のための2000万円なら、そのままくれても良さそうな話。ただ、気前のいいお姑さんは、そこまで甘くはなかったようです。新居はご主人とお義母さんの共有名義になっていました。お義母さんの推定相続人は、ご主人のほか、実家で暮らすお義姉さんです。

『相続が起こったら(=お義母さんが亡くなったら)、自動的にご主人とお義姉さんが相続することになるか、ヘタすりゃ独身のお義姉さんが全部相続することになって、ご主人とお義姉さんの共有名義になるだけかもね。遺産分割協議書に実印押してもらうのは、お高くつくかもよ。』

義姉→義母→ご主人の順に相続が発生する(=亡くなっていく)確率がゼロとも限らないのだし、絶望することはないよってお引き留めしたのですが…出て行ってしまいました。せっかくの新築がもったいない?実家からの資金援助を一切断って、中古物件を自分とご主人の共有名義で買ってたら、結果は違ったかも知れません。新築に住ませてもらっているとしても、ご主人の不貞行為に奥様がキレて潔く出て行くこともあるので、浮気する時は気をつけましょう。



又のご訪問をお待ちしております。

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/452-579efc44

 | HOME |  ▲ page top