管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

環境に厳しいファックス送信ルール

今日は、貧乏な不動産屋さんと対照的な不動産会社のお話を。

『…図面?レインズからお願いできませんか?』資料のファックスをお願いして、冷たく断られたこと、ございませんか?『よっぽど忙しいならともかくファックス代10円ぐらいケチケチせずに出してくれよー』と思って、『プリンタが故障しているんですよ。ファックスは使えるんですが。』…なんてウソついていませんか?

誤送信を防ぐため、ファックスを送信する時は複数名で立会い、送付状に送信者と立会人の押印をして保管するというルールがあるらしいです。電話を受けたのがパートさんだった場合、同僚パートさんが席を外している時間帯、【押印】という行為にナーバスな社員さんたちに、『なぜ断らなかったのだ?』と、怒られそうな些細な案件で、頼みごとが出来るでしょうか。ウソついてまで強引にファックスをお願いするのは遠慮しておきましょう。

ちなみに、【○○様宅】と、住居表示まで書いた物件資料よりも、【法人所有収益物件の全部事項証明書】は、誰でも(与信のない個人もクレジット決済可)インターネットで取得できる内容ですが、【個人情報保護のため】に、もっと厳しいファックス送信ルールに従います。

送信者と立会人以外に、送信前原稿確認者の押印が必要で、送った謄本のコピーをファックス送付状と一緒に保存しておくそうです。ファックス送信する度に、社内に紙データが増えます。【個人情報】よりも重要な何かを保護しているように思いますが、パートさんは、疑問を抱かず言われた通りにファックス送信していれば良いと思います。

『あいにくこちらはファックス故障中です。』と、ウソをついてまで断る。
押印を断らなさそうな気の弱い新人営業マンに目をつけておく。
…などなど、要領よく仕事をこなしていくためのコツも覚えていくと良いです。

私はレインズから取れる図面のファックスなんかはお願いしませんが、『わかりました。ファックスします。』と、了解頂いた案件で、一日たっても送って下さらない場合、『イヤなら断ってくれればいいのに。』と、文句を言いたくなってしまいます。ウソは極力つかないで頂きたいです。有言不実行にも何らかの事情があるのかも知れませんが。
 | HOME |  ▲ page top