管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

八つ当たり

不動産の営業をしていると、色々あるのでしょう。ものすごくイライラなさっている営業マンを時々見かけます。あまり近付かないようにするのが賢い人の取る策なのでしょうが、私は違うのかも知れません。近付きたくて近付いた訳でもなかったのですが、よく噛みつかれます。占いでも、八当たりされやすいキャラだと言われてますし、諦めています。

無意味にパートに怒鳴るほど追い詰められた精神状態になった営業マンは、その後、店長と一緒にうなだれながら出かけることが多いです。何か、やらかしたんでしょうね。これ以上は怒鳴られたくないから、『何をやらかしたんですか?』…なんて聞きませんが。

店長だけでなく、親会社の担当者も合流して一緒にどこかへ謝りに行く営業マンを見かけたことがございました。よっぽどのことがあったんです。『仕方ないよね~親会社に紹介してもらったお客さんがカンカンなんだもん。つらいけど誠心誠意、謝ってくるよ。』…って。つらそう!

周囲に八つ当たりするでもなく、事実を自分自身で受け止める心のキャパシティの大きさがステキでした。こういう方には、『どこまでも付いて行きたい!』って思います。思っていても、謝りに行く時も、左遷される時も、付いて行けませんけどね。他の営業マンと同時に頼まれたお仕事があれば、優先的に処理して行く…という程度でしか、応援出来なくて恐縮です。



毎日の応援に感謝しています。

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/449-e9012170

 | HOME |  ▲ page top