管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

慰安旅行

今後も続くであろう、不動産屋人生。一生に一度しかなかった話かも知れません。パートの私にも、『慰安旅行ご一緒しませんか?』ってお声をかけて頂いたことがございました。驚きました。おうちが厳しいので、勝手に外泊アポを入れては叱られます。非常に光栄に思っていることをお伝えした上で、一日お返事を留保させて頂くことにしました。

不動産の求人広告に、『毎年恒例の慰安旅行は、もちろん海外。とても楽しい会社ですよ!』っぽいフレーズをよく見かけます。海外で撮ったらしい証拠の集合写真があるから、本当なのかしら?私を誘って下さったのは、国内の温泉旅館の旅でしたけど。

実は行く気マンマンでした。温泉に入ったあと浴衣着て、ごちそうに舌鼓を打つ自分を想像していました。でも、主人に言われました。『宴会芸の一つも持ってないのに、絶対にそんな所に行っちゃダメ!』って。トランプで恋占いぐらいならして差し上げられますけど、ダメですか?

翌朝お断りする前に、ある社員さんに言われました。『まさか、参加するんですか?私はパスしますよ!』アレ?社員さんは全員参加じゃないんですか?慰安旅行って、『働くなかま』って感じで素敵な響きだと思ったんですが、期待するような楽しいものでもないのでしょうか?海外での集合写真付き求人広告を見るたびに、私の慰安旅行参加未遂話を思い出します。



いつもありがとうございます。

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/447-aab2eec4

 | HOME |  ▲ page top