管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

会社の、ためだから?

時間に余裕のある学生の間に宅建に受かっておくと、働き出してからの活動がラクになったはずでしたね。働きながら家事をするのもラクでないことがありますが、働きながら資格を取るのは大変だと思います。世間で言われるほどは、試験も簡単ではないので。

社員のほぼ全員が宅建主任(一部の事務員さんを除く)という不動産屋だと、3年も落ち続けると居心地が悪くなりそうです。追い込まれることでヤル気が出るかも知れませんが。居心地の良さを追及するなら、宅建持ってるだけで尊敬される不動産屋を選ぶべきでしょうか?

ほぼ全員が合格していたら、試験前にほぼ全員でフォローして頂けます。一週間休んでいる営業マンも居ました。受かっている集団の中に居る方が、受かりやすいと思います。落ち続けている人のアドバイスより、受かった人のアドバイスの方がためになりそうですし。

そういう会社に資格無しで入ること自体が難しそうですし、受かってない方は、受かってない人だらけの不動産屋に入社することが多いようです。試験の前日に休むなんてことも出来ません。何年も落ち続けている先輩が居るのですから、会社に甘えることは諦めましょう。

普通は上司が受験生のフォローをしてくれるべきなのでしょうが、その上司も浪人中。『試験前で大変だけど、この案件は大きいから、自分のためにも、今は勉強より仕事を頑張った方がいいよ。』って言われてました。試験は年に1回。ご自身のために今は勉強を頑張るべきと思いましたが、私には営業マンのフォローは出来ないので、上司の説得を黙って聞いていました。


いつも甘えてしまってすみません。

今日もクリック、ありがとうございます。

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/429-e2f17827

 | HOME |  ▲ page top