管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

奔る!ママさん営業

あなたの人生設計に結婚や出産のプログラムがあるのなら、就職先を選ぶ時に意識した方が良いかも知れませんね。『結婚したら専業主婦になって欲しい。』って言う男性は少ないかも知れません。『出産してもすぐに働いて欲しい。』って言う男性の方が少ないかも知れませんが。産後すぐに復帰するつもりなら、その実績のある不動産屋に就職しておきたいものです。

結婚すると、実家から通うお嬢さんより環境は厳しいです。ご主人の親戚が突然、『田舎から出てくるから仕事休んでアテンドしなさい。』って言ってくることもありえます。そんな理不尽な要求を断れないお家柄なら、働きに出ることで多くの人に迷惑をかけてしまう可能性があります。

幼稚園児のお母さんの場合、パートの面接を受けても通らないことが多いです。長い夏休み期間中、すぐ近くのご実家がお子さんを預かってくれる環境なら大丈夫そうですが、そうでないなら、『夏休みの手前までしか働けない』ってこと?パートが突然、『一ヶ月以内に辞めたい』って言ってくるリスクは会社も覚悟していますが、100%確実に起こるリスクなら避けたいものです。

お子さんを保育園に預けて働く女性の営業職を見たことがあります。長く働き続けるつもりなら、それが認められる会社を選びたいものです。ただ、大変そうです。旧姓を通称としてお仕事なさっていたのですが、違う姓の名指し電話を受けて、最初は誰宛てかわかりませんでした。『お子さんが熱を出したから引き取りに来るように』…という保育園からのお電話でした。

朝晩の送り迎えとシーツの洗濯は、保育園の義務です。それ以外の家事もしつつ、仕事もしつつ。毎日大変そうです。小さいお子さんの居る営業レディを雇っている会社では、突然の出来事を社内でフォローする体制は出来ているようです。フォローしてもらったとしても、独身の時のように稼ぐのは無理でしょう。ただ、営業を続けることで、仕事の勘は喪失しないと思います。


いつもクリックでフォローして頂いて、助かっております。

どうもありがとうございます。

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/428-5b85e149

 | HOME |  ▲ page top