管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

不動産業界を語る男

何年も前の話です。その晩、機嫌よく夕飯の支度をしておりました。あとは塩加減をして…という段階になって、自宅の電話が鳴りました。

出てみると、『いきなりですが、新築マンション買いませんか?』そんな商法があるとは知りませんでしたが、テレアポでマンション売ろうとする業者さんが居るんですね。『そんな電話受けて買います~なんて言う人、居るんですか?』と、聞いてみたら、やっぱり居ないって。

『ところで、あなたは?』『デベロッパーです。』『ディベロップメント?』『デ・ベ・ロッ・パー!マンション建てて売る不動産業者ですよ。』『ふーん。私、不動産会社で働いてみたいんですけど、不動産ってどうなんですか?』『宅建持ってないと、こんな電話を夜遅くまでかけ続けることになる、大変な業界なんです。やめといた方がいいですよ。』

テキスト代模試受験料合計 約2万円
宅建本試験受験料 7,000円
実務講習受講料 45,000円
登録手数料 37,000円
主任者証交付手数料 4,500円
法定講習受講料 11,000円
ほか、交通費・印紙代等実費負担

宅建主任になるのに10万円強かかりましたが、宅建持っていようとなかろうと、そんな電話かけなくてすむ業界…と、私は思います。実際に働いてみて、わかりました。知らない人からかかってきた電話の内容を鵜呑みにしてはいけないということを学習しました。

その授業料、10万円強なり!
 | HOME |  ▲ page top