管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

ボクちゃんへ

かなり若い未婚の営業マン…に、私は極力近づかないようにしています。私の 脳内シミュレーション によると、彼らに刺される可能性があるからです。決して若さに引け目を感じている訳ではございません。でもホント、家庭の重たさって持ってみないとわからないから、一旦入籍しておくことをお勧めしますよ。どんな経験も芸の肥やしになりますってば。

長い不動産屋人生の中に、誠実さと純粋な笑顔だけがウリ!って時代があっても良いと思います。『物件売って下さいよ~』って熱心に通ううちにその家の主婦が心を許すのはよくある話。安心して留守番をお任せして、美容院やら歯医者やら行けるようになりますし、『底抜けに優しい兄ちゃん』が子守してくれるからお子様も大喜び!…結局、物件は売ってもらえなくても。

親子ほど年の離れたお局パートさんの場合、そういう営業マンを特に好むみたいですね。かまってやりたくなるのだそうです。優しくしてくれるオバチャンに、営業マンもなつきます。『この物件の相続人がよくわかんなーい』って言われてニコニコ顔のオバチャンが、『ちょっと待っててね♪わかりやすい説明を書いてきてあげる。』…と言ったあと、やって来ます。

オバチャンの清書した相続関係説明図の原図を、仕事の手を止めて5分かけてチャラ書きしたのは、私です!怖い先輩営業マンに聞いても教えてくれないかも知れませんが、怖そうな上司は教えてくれるでしょう。『そういう面倒くさい話は○○先生に電話して聞けばいいだろ!』…って。私とオバチャンの仕事の手を5分止めると会社に計10分の損害が発生することは承知しておりますが、お局パートさんの機嫌を取るため、黙っています。大人ってずるいんです。


あなたの手が好き。その大きくて、やさしい手で、クリックして私を喜ばせるのね。うれしいよ…。

もう帰るのね…わかっているわ。早く帰ってあげて。それが幸せよ。・・また来てね!いつもここで待っているから。

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/383-d59c4433

 | HOME |  ▲ page top