管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

損を取り戻すための追加投資

あってはならないことですが、お客様が、『ちょっと違うような…』と、思っているにも関わらず、さっさと手付金を払わせてしまう業者さんが居ます。あとからお客様が、『やっぱり違うから白紙解約したい。』と、申し出ても、『手付金を放棄するしかない。』と、告げられます。

ここで支払った手付金を 『授業料』 だと思って諦めて、今後は慎重な取引を心がけるべきかも知れません。なんとか業者と交渉して、『違うことはない物件』 を代わりに仲介してもらい、『ちょっと違うような物件』 で放棄した手付金相当額の値下げを要求してみることで、損を取り戻す方法も考えられます(必ず交渉できるという保証はありません)。万が一の場合は、信用できる(←ここが重要)法律家の先生などと相談してみて下さい。

そうならないよう、大切なお金をお支払いする前に、よーく考えましょう。取引する相手をしっかり選んで下さい。…弊社は大丈夫な業者ですよ♪

『今、ちょっと支払っておかないと、あとで後悔することになるかも…』という話はよく聞きます。宅建試験の5問免除を受けるための講習が、だいたい2万強ですね。『今、会社を通して申し込めば数千円のおトク!』と、せかされます。5問免除を受けなくても合格する人だっています。逆に、5問足りなくて泣く人だっています。

免除受けたにせよ、受けなかったにせよ、合格したあと登録にまた、お金がかかります。私は既に10万強の投資をしています。もっと投資して毎日着続ける枚数のスーツを作って営業職につき、仲介して重要事項の説明をして初めて、投資額の回収が出来ます。私は、追加投資をせず、損失額を確定することにしました。せめて、『使ってないけど宅建受かったことあるんだよー』…という自慢話だけさせて下さい。

これから5問免除の講習を受けられる方へ。
私の分まで頑張って、投資額を取り返してきて下さい!
 | HOME |  ▲ page top