管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

home

home と house の違い、わかりますか?…そう!品詞が違うんです♪( home=副詞、不可算名詞)…が、英文法のお話は今回置いておきましょう。どちらも取引先のお名前の一部にありがちな単語ですが、home が 『家庭』 で、house が 『建築物としての家』 って感じです。

山腹に横穴を掘って勝手に家族仲良く住んでいれば、そこは home としてはアリなのですが、法律上難アリな house を我々が業者としてシレッと仲介する訳にはいきません。宅建業者として携わるのは、house の仲介ですが、その目的はお客様が温かい home を守っていくためのものですので、社名にどちらの単語を入れても良い名前になると思います。
※アイディアルホーム=『理想的な家庭』…由来

私の敬愛するゴルゴ13(マンガの主人公です…)は、妻帯を持たない主義です。敵をいっぱい作り、完璧な仕事を遂行するためには、家庭を持ってはならないのだそうです。あんなカッコイイお父さんが居たら自慢になるのに、残念です(私の感性が理解されなくても結構!)。

著者の身元を明らかにされているブログの場合、明るく楽しくご家族の話題に触れられることも多いです。優しいまなざしを妄想しながら、こちらも目を細めて拝見しております。匿名で正しいことを堂々と書いておられる方には、顔バレにはくれぐれも気をつけて頂きたいと思います。真面目で誠実な方にこそ、良い家庭を築き、ご家族を守っていって頂きたいと願っております。
※面白いお父さんの不動産ブログ

あら!紙で手を切っちゃったの?!大変!!こんな時こそあのワザを…。

イタイのイタイの、飛んでゆけ~♪…どぅ?少しはラクになりましたか?ご自愛下さいませ。

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/322-99c10e94

 | HOME |  ▲ page top