管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

パートさんの進言

我々パートはミツバチのように、ひと刺しすることでパート生命を失うことを恐れません。そもそも3ヶ月更新の契約なので、終身会社に捧げる気は全くございません。社員さんが必死で会社にしがみつく気持ちはわかります。パートの職を探すより社員の職を探す方が大変でしょうし。何かあれば社員さんの代わりに私がひと刺ししてくる覚悟です。頼もしいでしょ?

とは言うものの、人を簡単にクビにする事例は少ないです。1日~1週間で自主的に辞めていったパートさんを何人も見てきましたが、雇用期間の途中でクビになったパートさんを見たことがありません。私自身、理由をつけて辞めたことはあっても、クビにされたことはありません。社員さんなら余計にクビにされる可能性は低いでしょう。引責辞任はよく見ますが(笑えない?)。

パートは滅多に昇給しませんし、出世もしません。社員さんが恐れているのは、そっちの問題ではないかとお察しします。左遷的な転勤もございますしね(私は立地を重視しますので、万一転勤と言われればお断りして辞めます)。クビにされない自信はあっても、言いたいことを言い切る自信はないのでしょう。どうしても言いたいことがあれば…パートの出番ですね。

『給与体系がコロコロ変わるのは反則だ』的な営業マンの意見をパートが代弁する訳にはいきません。パートならではの進言は、ITがらみの不具合についてです。『完璧な書類を作るよう努力している営業マンを見習って、IT担当者も完璧なシステム構築を目指したらどうですか?』…との心を込めて、社員さんが箇条書きにしたイチャモンを、パートの口から伝えております。


いじわるな人ね。あなたって人は・・・そうやって、じらして私をどうする気なの?
…ねぇ。…もぉ!クリックしてっ!!!・・・ア ・ リ ・ ガ ・ ト ♪
 | HOME |  ▲ page top