管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

マンションの未来

物件に執着しないで適当な時期に出ていくことを理想としている私が強いて居住用物件を買うとしたら、中古マンションです。あまり先のことは考えたくありませんが、推定相続人を手招きしている物件がございます。多分、『一切の権利を放棄するので義務も免除して下さい』…とは言えなくなるでしょうが、今は忘れておきます。いっそ私より長生きして下さい…。

新築マンションご購入の方々は、『一生ここに暮らすぞ!』的な期待を胸に、美しい住まいを手に入れられたことでしょう。ご主人の転勤、ご実家の事情などで、徐々に出ていかれます。新築マンションを買えるような方は入居して来なくなります。…これぐらいの段階で買うのが私の理想かな?更地と違ってマンションは確実に価格が下がるので。

億ションだった物件を10分の1以下の値段で買った方のお引越しをお手伝いしたことがございます。ヤンチャな環境で育たれたようで、モラルの低さに驚きました。独自のゴミ出しルールを敢行しておられます。昔からお住まいの少数派の奥様方はとても上品なのに、残念です。価格が下がり続けると、こういう住人が増えるはずです。…その頃までには出ていきたいものです。

定期借地権『付き』マンションの広告で、『想像してみて下さい。50年後の未来を』…的なことが書いてあったので、想像してみました。底地の所有権『付き』マンションの場合は、建て替える時期にひとモメしそうです。50年後に更地にして権利消滅する以外に選択の余地がない定期借地権『付き』の方が安心かも知れません。きっと、安心『付き』マンションってことですよね。


押せ!(#゜Д゜)ゴルァ!!・・ウソ、冗談(笑)。
だけどマジ押して、ヤバイから。マジで。
 | HOME |  ▲ page top