管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

もっと踏み込まないと

披露宴で同じテーブルを囲んだ新婦の友人の中、既婚者は私だけでした。奥手な男友達が隣の席のカワイイ女の子を気にいった様子。和やかな会話でテーブルを盛り上げて、2人の出会いを次へと繋げられるように、いい玉を投げ続けました。時々は、男友達とカワイイ女の子が2人だけの会話をしています。とてもいい感じです^^

『あとは(同級生だけど)若い2人にお任せして』…と、放置したのが間違いでした。2次会への移動中、なぜかカワイイ女の子が新郎の友人(男前)に名刺を渡されています。新郎の友人なんかより、よっぽど男友達の方がいい名刺を持っているのに、なぜ、この、大事な席に、独身のあなたが名刺を持って来ないのよ?!エリートなんだから、切り札使いなさいよ!

奥手な男友達は、いつもこの調子なのです。カワイイ女の子に出会って、お話することが出来ても、連絡先を聞くどころか教えることすら忘れて、いつまでたっても、『あの日、カワイイ女の子と楽しくお話出来て幸せだったなぁ』…って思い出すだけなのです。カワイイ女の子は、話した相手がご機嫌になるのに慣れています。もっと踏み込まないと、お近づきになれません。

売れない不動産の価格は下がり得ますが、人気物件は黙って待つだけでは買えません。レインズに載せると同時に『契約予定』がお約束、の、マンションがございます。いつも同じ某不動産屋さんが媒介をとっています。他業者のポスティングは、管理人さんに厳禁されています。そのマンションはオートロックの関係で、新聞購読している人も少ないのです。某不動産屋さんに直接又は間接に近づかないと、そのマンションは買えないのです。もっと踏み込まないと…。


忘れないわ、あなたが来てくれたことを…。いつもクリックしてくれたよね!ねぇ、そうでしょ?
うれしかったから…。いつも、あなたがクリックで支えてくれてる。そう思ったら、涙がでてきたの。ごめんね…
 | HOME |  ▲ page top