管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

つめきり

身だしなみは客商売の基本!ですが、七つ道具としてのつめきりは、文房具です。

書類を扱うことが多い商売です。内容によっては裏紙をメモ用紙に再利用することなくシュレッダー直行ですが、シュレッダーにホチキスの針をつけたまま放り込むのははばかられますね。ホチキスのお尻の部分で外すのが面倒になるほどの量をさばく場合は、専用の文房具が便利です。ペンぐらいの持ちやすい大きさのヘラ(リムーバ)だとスイスイ取れます。ペン型リムーバのない会社では、ホチキスのついているカドをハサミでカットしてカド部分はゴミ箱直行です。

不動産屋では、ご家庭で使うホチキスよりかなり分厚い針のホチキスを使うことがあります。ペン型リムーバでは太刀打ちできません。強力な爪で掴み取るような形状の文房具があります。簡単に「破壊」してくれますが、書類へのダメージが大きいです。シュレッダー処理するのではなく、コピーを取る目的等で単に針を外したい場合や1枚だけミスプリと差し替えたい場合、使えません。かけだしの頃、無謀にも素手で針を起こそうと挑戦しました。太い針でケガすると、まとまった量の出血がございます。お借りした書類を汚すことにもなります(申し訳ございませんでした)。

色々試してみましたが、究極の正解は、つめきりでした。力加減で「針をつまんで起こす」ことも「針を切る」ことも「針をつまんで引っこ抜く」ことも出来ます。ニッパーとかでも同じような作業が出来るかと思いますが、自宅で余っていたのがつめきりでしたので、私はつめきりを持って来ています。もちろん、いい道具を使っても、作業は慎重に。気をつければ紙を全く傷めずに針を外すことが出来ます。

文房具に降格したつめきりで爪を切ってはいけません。爪が傷みますから。私はファイルと呼ばれる爪専用のやすりで削っております。蛇足でした。
 | HOME |  ▲ page top