管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

風通しの悪い会社

みんな言いたいことをガマンしながら働いています。言っても誰のためにもならないことなら、ガマンするのは当然。本当は言った方が会社のためにいいはずだけど、私が言わない方がいいかも知れない…と思ってガマンしていることもございます。

風通しの悪い会社の場合、上に何か申し上げるための【手続き】が面倒です。長いこと気になっておりましたが、ホームページに書いてあるソトク(ある種の税法のあだ名)、相当昔の税金のお話じゃないですか、今年の情報に更新して下さい。…って、間違ったことではないのですが、多忙な中、上司を通して言ったところで上司に感謝されません。迷惑がられるだけです。

では、自宅からエンドとして、『御社の情報は古すぎます。改正に対応してませんよ。』と、メールでも送るとしたら、どうでしょう?もちろん速やかに対応するでしょうが、そのことでどなたかがものすごく叱られたり減給されたり降格されたり左遷されたりすることが目に見えております。そういう会社ですから。

こういう会社に必要なのは、決して「愛社精神」ではございません。会社のためを思って本気で一生懸命になるようなお人よしが長居できる社風ではありませんから。とにかく波風を立てないこと。無難に過ごすこと。他人のミスは見て見ぬフリをすること。こういう【基本】が守れることが、何より大切です。パートや派遣社員に求められがちなスキルに似ていますね。

今晩のブログも最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へビジネスブログ100選
ブログランキング参加中です。よろしければ、クリックお願いいたします。(いつもありがとうございます)
 | HOME |  ▲ page top