管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

あなどれないペン

退職の意思が固いことは何度か伝えました。そもそも退職の翌日から同業他社で働くのですから、ドタキャンしては他社さんにご迷惑がかかります。それでも、まだ…またですか?

別室に呼び出されました。これ以上、何をお話しするんでしょうね?

上司『会社としては、退職ではなくて勤務日数を減らしたりして休み休み無理のないように来てもらうとか、してくれるとありがたいのだけど。ダメですか?』
私『申し訳ございません。もう…』
上司『わかりました!!残念ですね!でも、あなたが体調を崩されてしまったのなら、無理もありません。いつか元気になって、またここで働きたいと思ったら、いつでもいらして下さい。そういうことで、よろしいですね?』
私『あ…体調が…?』
上司『ね?体調不良なら、こちらも文句言えません。』
私『?体調が…悪くなったせいで、ご迷惑おかけしたみたいで?すみませんでした。』

筆記用具は必要ない会話でした。その後、どっかで見たことあるような気がするボールペンをネットで見つけて、恐ろしいものから敵視されたのかも知れないことを知ったのでした。

著しい人権侵害の証拠を保全しておくべきだったのに、逆に私って…。おマヌケでした!発言には気を付けましょう。

本日2度目の記事まで読んで頂き、ありがとうございました。
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へビジネスブログ100選
ブログランキング参加中です。よろしければ、クリックお願いいたします。(いつもありがとうございます)
 | HOME |  ▲ page top