管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

営業ぅーマン

他人がボケてもツッコミを入れずに聞き流すことがございます。

「ホントは書道教室開くことも出来るんですけど、好きで不動産のお仕事続けているんですよ」って話すと、間髪入れずに営業マンに言われました。
「なんでやねん!」
「毛筆○段ですからね、師範になれるんです。」
「…冗談じゃなくて本当の話だったの?ゴメン!」
個性的なかわいい字(自筆自賛)を書く人が、違う世界では評価されることだってあるのですよ。ご存知なかったですか?

いつものボケだと思ってツッコミを入れて下さったそうです。その親切心に少々傷つきました。

女性の営業さんのことをうっかり「営業マン」と言っちゃった現場に何度か遭遇しましたが、聞き流してきました。
ツッコミ入れてこなくてよかったと思いました!

「マン」=男性という認識があったため、「営業マン」=男性の営業さんという意味だと思っていたのです。
どうも、不動産業界(の一部?)では、女性の営業さんも「営業マン」と呼ぶ習慣があるらしいです。複数の不動産屋さんで、そういう習慣がございます。

「マン」(=男性)の対義語は「ウーマン」(=女性)のはずです。
営業ウーマン…ひらがなにすると「えいぎょうううまん」。発音しづらいですね。

いっそ、「営業マン」という言葉を使うのをやめて、「営業ピープル」にしてみましょうか?
えーぎょーぴーぽー。
伸ばす音ばかりで力が抜けますね。

違和感がございますが、「営業マン」と呼ばせて頂きます!>女性の営業さんたち

今晩のブログも最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へビジネスブログ100選
ブログランキング参加中です。よろしければ、クリックお願いいたします。(いつもありがとうございます)
 | HOME |  ▲ page top