管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

社内攻防エンドレス

それもこれもノルマのせい。業物ホームページ掲載件数にうるさいので、現場が必死に工夫します。「あまりお勧めしませんが…」という物件も渋々載せました。工夫しない営業マンがお叱りを受けるようになると、だんだん「全然お勧めしませんよ」という物件を積極的に載せるようになりました。これで皆さんのホームページ掲載業物の件数ノルマも達成できているのです。

で、弊社のホームページが「全然お勧めできない物件リスト」と化してしまい、やはり、ストップをかける動きが。
○農地は避けましょう
ダメですか?農地の転用が得意な営業マンなんてほとんど居ませんし、仕方ないですね。

農地じゃない市街化調整区域とか、現場も工夫するのですが、制約は強くなる一方です。
○市街化調整区域は避けましょう
それもダメですか?建物の建築が出来なくても資材置き場ぐらいには出来ません?もともと業物を仲介する気がほとんどないから問題もあまり発生しませんけど、何か?

旗竿地も、
○その路地状部分の面積が当該土地面積のおおむね30パーセント以上を占めるときは、その旨及びその面積を書きましょう

だったのが、

○その路地状部分の面積が当該土地面積のおおむね30パーセント以上を占めるものは、避けましょう
に、変わってしまいました。

厳しくなる前に載せておくべきでした。せっかくのホームページ掲載承諾1件、もったいなかったです。

本日2度目の記事まで読んで頂き、ありがとうございました。
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へビジネスブログ100選
ブログランキング参加中です。よろしければ、クリックお願いいたします。(いつもありがとうございます)
 | HOME |  ▲ page top