管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

玉虫色不動産

視点を変えれば…というお話です。『 いい 』 とか 『 悪い 』 とかって、ものすごく主観的なものだと思います。事務員が休憩に飲むお茶の葉を買うお金をまかなうため、経費分稼いできて下さる営業マンは、会社から見ればいい営業マン。本当は相場より高めだったのに価格交渉せずに買わされたお客様が気づけば、悪い営業マン。

仲介手数料(報酬額)が周りより安い不動産屋さんは、支払う側から見れば、いい不動産屋さん。エリア内の同業者から見れば、多分、悪い不動産屋さん。
※銭湯の入浴料金は、衛生上の観点から?一定の額より低くしてはいけなかったりしますが、不動産の仲介手数料は、法定の上限より下げてもよいことになっております。

私に『まだ不動産を買うべきじゃない。』と、言って下さった不動産屋さんは、私にとってはいい不動産屋さん。買うべき時が来たらお願いしてみたいものですが…不動産屋目線になると、ますます、『まだ私は買うべきじゃない』…と思ってしまいます。もっと貯めてからお世話になります!そもそも、一人当たり立って半畳寝て1畳あれば賃貸でもいいんじゃないですか、借金してまで買わなくても…なんて言ってしまう私は、売買専門の業者さんから見れば悪者ですね。

本日2度目の記事まで読んで頂き、ありがとうございました
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へビジネスブログ100選
ブログランキング参加中です。よろしければ、クリックお願いいたします。(いつもありがとうございます)
 | HOME |  ▲ page top