管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

不動産屋のご子息

居がち。お母様似?整った顔。非常にお優しい。温室育ちらしく、警戒心がない。…一緒にご飯食べに行くなら全く問題のない男の子です。これが、不動産屋の営業マンだと困ることがあります。ところが、どこかの不動産屋さんの二代目候補が修行に来ることがよくあるのです。
困るのは私たち、パート。

『このリストに印を付けた所に物件確認の電話して、ホームページに載せておいて下さい。』と、渡されたら、要注意。業界の常識【絶対に断る会社】の物件に印がついているのはご愛嬌。まだかわいいものです。電話かけてみたら隣の席のパートさんが電話に出たことがございました。自社物件、見てわかりませんか?何を考えながらリストに印つけてました?

一緒にご飯食べに行く分には警戒レベルを低めに設定しておいて大丈夫だと思うのですが、お仕事で関わる場合は、警戒レベルを高めにする必要があります。お坊ちゃんから受け取った書類は、『 どこか間違っている 』 という前提で、疑いながら読む必要があります。間違った情報を鵜呑みにしてどなたかに迷惑をかけた場合、最初に謝るのは私たち、パートですから。

今晩のブログも最後まで読んで頂き、ありがとうございました
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へビジネスブログ100選
ブログランキング参加中です。よろしければ、クリックお願いいたします。(いつもありがとうございます)
 | HOME |  ▲ page top